« クマ | メイン | 行政視察・その1 »

2006年10月16日 (月)

平泉寺

先日、青年会議所の委員会事業で、(仮称)おりものミュージアムとなる旧木下機業場と、平泉寺の三千坊発掘現場を見学してきました。


(仮称)おりものミュージアムについては、また月曜日に議会で見学に行くことになるので感想はその報告時に述べるとしましょう。




平泉寺には、久しぶりに行きました。


Photo_30
平泉寺の敷地内には、五感に訴えるものがあります。



苔と杉の香り、深とした静けさ、目に鮮やかな青。凛とした雰囲気に満ちています。




今回は、勝山市教育委員会にお願いして学芸員の宝珍氏に同行いただき、さまざまな説明を伺いました。おかげで、今まで知らなかったところ、見逃していたものなど新たな発見があり、大変勉強になりました。


うっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたが、三千坊の発掘跡地も見事なものでした。


後は、これをどのようにして人々に見せるか。その見せ方が今後の問題になっていくのでしょう。


コメント

コメントを投稿