« 日本語検定(JUST SYSTEM) | メイン | 余韻 »

2007年2月27日 (火)

左義長まつり

終わりましたね、左義長まつり。

今年の左義長まつりは、初日4万人二日目9万人という史上最高の人の入りでした。
なにしろ、「今日は4月?」と思うくらいに天気が良かったですから(二日目)。





さて、私は左義長ばやし保存会の会員です。もっとも、かなり幽霊会員ですが。だって練習日が水曜なのでJCの常任理事会やら理事会やら例会やらで行けないことが多いもので・・・・^^;

色々なイベントで左義長ばやしを叩かせてもらいましたが、実はまだ櫓(やぐら)にあがったことがありません。というのも、一昨年がJCのまちづくり委員長として左義長を担当し、去年はまちづくり室長として左義長を担当し、本年もまちづくり室長として左義長を担当したため、一歩も離れることができなかったためです。

暗鬱とした気持ちで櫓を眺める私に向かって、JCの誇るT君とK君が言います。「松村さん。やぐらに行きませんか?」

・・・・・・ゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ・・・・・・行けるわけないでしょ?



いいなあ、来年こそは櫓に上がりたいものです。




さて、今年は新しい取り組みとして総合案内所を設置しました。

行政スタッフ、商工会議所、勝山観光協会、左義長ばやし保存会、そして青年会議所が入ってひとつの総合案内所を作るという取り組みでした。



もうひとつが、携帯用左義長HPを作成したこと。これは1日で4000ヒットをかますものになり、大成功でしたね。メンバーが足を使って櫓周りをして情報収集をしたことと、優秀な編集委員がいたことが勝因でしょう。








・・・・・色々ありました・・・・・終わりました。(  ̄ー ̄)*キラン



反省点をこれから炙り出して、来年へつなげるようなものを作っておくのが今後の私の仕事になります。


とりあえず、旅にでも出たい心境です。

でも出れません。




明日から、三月議会が始まりますから。

・・・・・準備しなくちゃ!

コメント

コメントを投稿