« 入園式 | メイン | 乙女心はむずかしい・・・です。 »

2008年4月 3日 (木)

武士語

皆さんは、「武士語」をご存知でしょうか。

なにやら最近はやっているそうで。

「もんじろう」というところで、やっているものなのですが、通常の日本語を入力すると「武士が使いそうな言葉」に変換してくれるというもの。これでメールをするわけです。

どんな風に変換されるかは、下のところでお試しください。





ちなみに、この上の画面の「変換したい言葉を入力してください」の部分に、適当な文章を入れてみてください。そして「変換」ボタンを押すと「武士語」になってでてきます。

例えば、
「ごめんなさい。今日は遅刻しました」→「かたじけない。けふは遅刻し奉りました」
というように変換されます。




まあ、武士ですので、当然次のような変換がされることになります。
 「首相」→「上様」

 「知事」→「大名」

それじゃ、「社長」はどうなるのかと思ったら、やっぱり「上様」になっていました(笑)。

それじゃ「部長は?」と思って入力してみたら・・・・(後は皆さんで入力してみてください)
「支店長」なんてのも面白かったです。



ちなみに、変換によっては変なものも。

「朝日新聞」→「夜明け日瓦版」

「中国」→「清国」




ところで、上の画面のスクロール部分をいじると「
ヤンキー語」というものがでてきます。

ためしに、「ごめんなさい。風邪をひいたので、今日は会社を休みます」という文章を入力・変換してみたら・・・

「誤雌雲南鎖威。伽是を碑威汰ので、凶(きょう)は伽威車を休みます」

・・・(≧ヘ≦) ムゥ

なるほど、ヤンキー語とは、「夜露死苦(よろしく)」の世界でした。






コメント

コメントを投稿